子どもの発想力には毎度驚かされます。

なんと夏休み子ども科学電話相談で恐竜版桃太郎を創作中のキッズが、猿・犬・キジ役の恐竜の相談に(笑)

またも神回です!

今回は「【恐竜版】桃太郎のギガントラプトル・オビラプトルを調べてみた!」とだいして調査しました!

【恐竜版】桃太郎の登場恐竜に悩む少年がかわいい!

かわいい♪かわいすぎる♪

この夏休み子ども科学電話相談にはいつも驚かせられます!

子どもたちの想像力が豊かだこと!

今回のお題は「恐竜版桃太郎の登場恐竜をどうしたらよいか。」でした。

先生たちも思わず吹いてしまいそうな質問に、まじめに答えてくれています。

結構本格的な創作物にもなりそうなこのアイデア。

どんな話になりそうなのか、登場恐竜を調査しながら個人的に考えてみました。

登場恐竜①犬役:トリケラトプス

⇒トリケラトプス画像

(・_・D フムフム。これは何となく理解できますね。

頭と鼻の角が強そうです。

これは結構戦力になりそうですね^^

登場恐竜②猿役:アンキロサウルス

⇒アンキロサウルス画像

おお~。これは守備力た強そうです。

尾っぽの先がこん棒のようで、殴れば大打撃をあたえそうですよ^^

登場恐竜③キジ役:ギガントラプトル&オビラプトル

そしてこれが少年が悩んでいたキジ役です。

ギガントラプトル

⇒ギガントラプトル画像

うむむ!これはなんとも。。。

逆においしそうにも見えてしまうので、鬼役:ティラノサウルスの格好の餌食になってしまいそうです。

また、この次の候補としてオビラプトルという恐竜も。。。

オビラプトル

はっきり言いましょう。

どっちも変わらんじゃん!(笑)

ギガントラプトル同様おいしそうです。

このギガントラプトルもオビラプトルも結局飛べなさそうなので、ただただティラノサウルスの餌食になるだけでは?少年!

先生が無理と断言したのもうなずけます。

登場恐竜④鬼役:ティラノサウルス

最後は鬼役:ティラノサウルス。

永遠のヒール(悪役)ですねぇ。でもかっこいいんですよねぇ。

この鬼役については少年は絶対悩まなかったでしょう(笑)

 

ギガントラプトルとオビラプトルを使った鬼退治作戦を考えてみた

少年の代わりにギガントラプトルとオビラプトルを使った鬼退治作戦を考えてみました。

・・・

・・・・

やっぱりおとり作戦しかないでしょう!(笑)

このギガントラプトルとオビラプトル起用の利点は、やはり「おいしさ」にあると思います。(笑)

ギガントラプトルとオビラプトルを起用した作戦

ギガントラプトルとオビラプトル(もう二匹使っちゃいましょう)をおとりにして、ティラノサウルスをおびき出す。

アンキロサウルスの尾っぽハンマーで、ティラノサウルスの「足」をまず叩く。

転んだところをトリケラトプスの角で目つぶし!

この作戦しかありません。(笑)

ただ、長期戦としてはギガントラプトルとオビラプトルは「卵泥棒」といわれていますから、ティラノサウルスの卵を奪って、じわりじわりと個体数を減らすこともできますね^^

 

【恐竜版】桃太郎のギガントラプトル・オビラプトルを調べてみた!まとめ

今回は「【恐竜版】桃太郎のギガントラプトル・オビラプトルを調べてみた!」と題して調査しました。

しかし、子供たちはいろんなことを考えますね。

また、それに回答する先生たちも面白い!

この夏休み子ども科学電話相談はずーーと続けてほしいです^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています】