名前が夜っぽい。。。

アラフォーがロックTシャツを着ていることを批判した炎上ブロガー:松本小夜香さん。

その松本小夜香さんのおしゃれ遍歴を書いているブログ記事を見ると内容がヤバすぎました。

今回は「松本小夜香のおしゃれ遍歴がヤバイ!ロックTシャツ批判の炎上ブログで暴露!」

松本小夜香のおしゃれ遍歴がヤバイ!炎上ブログで暴露していた!

 

Sayaka Matsumotoさん(@sayakamatsumoto52035)がシェアした投稿

自身のブログでロックTシャツを批判したために、世のロックファン逆に非難されている松本小夜香さん。

さぞおしゃれなんだろうと松本小夜香さんのブログを除いていると、過去の松本小夜香さん自身のファッションについて書かれた記事がありました。

松本小夜香さんのファッション遍歴がヤバイっす!

その記事ではまず松本小夜香さんの女子高時代や短大時代のファッション遍歴について触れられています。

時代は90年代後半から2000年代前半にかけて

いわゆるアムラーが流行った時代(安室奈美恵が安室奈美江になっていますが)です。

松本小夜香さんもその流れに乗って、厚底サンダルとミニスカートをはいてカラオケ・プリクラを楽しんだようです。

松本小夜香さんは短大時代にダンス部に所属。そのためか服装はへそ出しルックとダボデニムやチノパンのダンサー調の服装でした。

ちょっと笑えるのは、その時代に新宿駅でニューハーフに間違えられたと松本小夜香さん自身が語っています。

短大卒⇒美容学校時代

おそらく松本小夜香さんは短大卒業後、専門学校に進学したのでしょう。今度は美容専門学校時代のファッションについて触れています。

金髪皮パンのカズレーザー風の同級生、サーファー風男、きゃりーぱみゅぱみゅ不思議系、ヤマンバとかなり多様性を感じられる美容専門学校時代だったようですね。

この時松本小夜香さんは、パープルのカラコンをしていたそうです。

使い捨てがなかったため、つけっぱなしにして目の病気でたびたび眼科を受診していることを暴露しています。

また、この時の服装はデニムにピタTなどで無難な格好だそうです。

社会人時代

美容師として社会人となった松本小夜香さんは、働いていたお店の意向も汲んで古着系を着ていました。

そして、自分で

壊滅的に似合わない

と苦い思い出として語っています。

それが変化したのは、雑誌に活動フィールドを移してから。

トレンドをここぞとばかりに拾い上げるミーハー路線へ変更しています。

ご自身も流行に踊らされている感が楽しかったと書かれていました。

その後は現在のファッションについて書かれています。

これら記事概要を書いてみましたが、あなたはどう思いますか?

私は

めっちゃ周りに流されてるやないか!

と思いました。

まして最後なんか、ミーハーファッションで踊らされている自分が楽しかったなんて書いていますからね。

何というか、ヤバいです。ヤバイすぎるくらい普通です(;’∀’)

ファッションを語る人ってもっと、個性をどう表現するかとかで悩んで・・・みたいなストーリーがあると思ったのですが。

女子高時代の小物なんか見ても、誰でも持っているようなものばかりだし。。。

やっぱり普通なんですね。

まぁ、やっぱりロックTシャツを着る人たちはどっちかっていうと我が道を行く人たちなわけで、この松本小夜香さんとは真逆なわけです。

そりゃ、相容れない関係にもなりますし炎上もしますわな(;^_^A

だから、下記の記事で書いたように松本小夜香さんのファッションセンスに可もなく不可もなくと感じたんですね、私。

 

 

【松本小夜香さんの私服画像記事はこちら!】

松本小夜香の私服画像はおしゃれ?ダサい?プロフィール経歴やインスタと結婚についても調査!

 

松本小夜香の炎上ブログは批判でいっぱい! 

松本小夜香さんのブログを見ていると、ほとんどが批判的なタイトルをつけられています。

例を出すと

  • 40代が似合わないTシャツはコレ! 失敗しがちな真夏の痛カジュアル
  • だらしなさすぎ!40代女性がムダに疲れて見えるお痛めNGファッション
  • 40代の「オバ見えファッション」その痛さの原因はココだった!
  • その1枚でオバチャン服に!やりすぎ注意の「美白ファッション」
  • 「いい具合に盛れる!」40代が買って失敗しない色&柄の夏ファッション・・・
  • 靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代・・・
  • 恐怖の薄着シーズンがやってきた!40代でも痛くない「やせ見え服」っ・・・
  • 脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?
  • 40代オバサンでも全然痛くない!いざという時頼れる「夏ワンピ」5ポ・・・
  • あなたのそばにもいるかも?「恐怖のワンピース」が 40代のオバさん・・・
  • 「ごめん、無理」と男にお断りされる痛コーデ。40代の残念3大ファッション
  • 今すぐやめて! 今年やると痛い目にあう去年の流行アイテムをおさらい

引用元:https://otonasalone.jp/author/writer-s-m/

といった内容。(タイトルが長いので一部省略しています。)

で、記事の内容はというと

たいして目新しいものはない。

感じですね。

なんかすべてが無難なんです。

間違いではないけど、無難。そう、当たり前なことを描かれています。

逆にいうとやっぱり「一般論」であって「教科書的」な内容なわけです。

ですので上でも書きましたが、個性重視のロックTシャツと着るロックファンのことは、

理解できない

のだと思います。

ロックTシャツが良い悪いのかではなく、両者の感覚自体が違うんです。

だから、畑違いの領域(ロックTシャツを着ている人たちの領域)にどかどか入ってきた松本小夜香さんは、ちょっと軽率だったかもしれませんね^^;

 

松本小夜香が批判したロックTシャツはかっこいい!

まぁ、松本小夜香さんはロックTシャツを批判しているのではなくて、アラフォー女子ががロックTシャツを着ることを批判しているわけです。

確かに、なかなかそのくらいの大人の女性だと、逆にロックTシャツを着る勇気が出ないかもしれませんね(;’∀’)

だからこそ、ロックTシャツをかっこよく着られる女性はやっぱりかっこいいと思います。

例えば、アラフォーではありませんが、土屋アンナさんなんかはばりっばりのロックテイストが一番似合うと私は思います。(ほかにもかわいい服もたくさん着てらっしゃいますけど)

要は着る本人のキャラクターの問題でしょう。

なのでここでは個人的にかっこいいロックTシャツを張り付けます。

これは巨頭レッチリですね。

シンプルな中に、小技が聞いているところが好きです。

 

こちらはアイアンメイデン。このアメコミ風なタッチがいいですね^^

こちらはブラックサバス。私はあまりスカル系は好きではありませんが、これはうまくまとまってきれい目だなと思いました。でも、さすがにちょっとこれは着る勇気は出ないかも^^;

松本小夜香のおしゃれ遍歴まとめ

今回は「松本小夜香のおしゃれ遍歴がヤバイ!ロックTシャツ批判の炎上ブログで暴露!」と題して調査しました。

最終的には松本小夜香さんとロックTシャツを着る人たちは、同じ日本人でも感覚が違う別の人種として考えたほうが良いのでしょうね。

もちろん、どちらが良いとか悪いとかではなく好きなものが違うんですから、感覚が違くて当然と感じます。

ただ、あまりにも安易にロックファンの領域に入ってきた松本小夜香さんの軽率さは、松本小夜香さんに考えてもらいたいところだなと感じました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【松本小夜香さんの私服画像記事はこちら!】

松本小夜香の私服画像はおしゃれ?ダサい?プロフィール経歴やインスタと結婚についても調査!

 

【この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています】