恐怖!旅客機を盗み乗り回す整備士!追跡する戦闘機((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こんな怖いことが世の中には起こっています。動画を見ましたがあんなものが、盗まれて乗り回されるなんて(゚Д゚)

今回は「アラスカ航空旅客機(Q400)の戦闘機追跡動画!シアトル空港から盗んだ整備士の年齢判明!」と題して調査!

車を盗むとはわけが違うんだよ~(もちろん車も悪いけど。。。)

アラスカ航空旅客機(Q400)の戦闘機追跡動画はこちら!

アメリカのシアトル・タコマ国際空港で現地時間8月10日午後8時ごろ、旅客機が盗まれた。現地紙シアトルタイムズなどが報じた。盗まれたのはシアトルを拠点するホライゾン航空の「ボンバルディアQ400」型の旅客機。連邦航空局は午後9時30分ごろ、飛行機が墜落したと発表したという。

親会社のアラスカ航空は「午後8時ごろ、ホライゾン航空のQ400の不正な離陸があったと確認しました。この旅客機がケトロン島の近くに墜落しました。飛行機を操縦していた人物を除いて、乗員や乗客はいなかったと思います」と公式Twitterで報告した。

また、ジャーナリストのモーガン・チェスキーは、ルーイス・マッコード米陸空軍合同基地(JBLM)からの情報として、問題の旅客機はF-15戦闘機が接近後に降下して墜落したとTwitterで述べている。

周辺で撮影された動画では、問題の旅客機が飛行したあとを、戦闘機らしいものが追いかける様子が確認できる。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00010003-huffpost-int

正直私このニュースを見たとき「旅客機盗むってこの整備士あったまおかしんじゃねーの!?(゚Д゚)」と思っちゃいました。(言葉汚いですけど)

上の動画はご覧いただけましたが?

ジャンボではなくプロペラ機ですが、こんなものが間違って街中に落ちたらもう大惨事は目に見えています((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

この旅客機(Q400)はシアトル空港を飛び立って、ケトロン島付近で墜落したとか。

ケトロン島地図はこちら

うわ~私はアメリカに行ったことはないけど、結構町の近くじゃないんですかね?

やばいやばい(゚Д゚;)

そして墜落した場所をとらえた動画がこちら

https://twitter.com/TomPodolec/status/1028135725299126272

https://twitter.com/Muschelschloss/status/1028152908351778817

このアラスカ航空子会社のホライゾン航空から旅客機を盗んでシアトル空港を飛び立った頭のおかしい男は、整備士なんだとか。

一体どんな人物なのでしょうか?

 

アラスカ航空旅客機(Q400)をシアトル空港から盗んだ整備士の年齢判明!

まだ、詳細な情報はでていませんが上のTwitterを翻訳するとこのようになっています。

29歳の航空会社の整備士は、Sea-Tac国際空港からHorizon Air Q400を盗み、ケトロン島の近くで墜落した。 乗客はいなかった。

引用元:https://twitter.com/Highflyermel/status/1028157012884901888

男性の年齢は29歳。他の記事によると「自殺のために旅客機を盗んだ」とのことです。

そして墜落したということは、この整備士の男性はなくなっているものと推測されます。

また、この旅客機窃盗によりアメリカの戦闘機(F-15)が2機追跡したということ。

この墜落にはこの戦闘機は関与していないと報道されていますので、撃墜したわけではないようです。

アラスカ航空旅客機盗難についてのネット反応

 

TwitterでQ400の後ろを米軍のF-15が追跡している動画を見ました。
低かった。。
住宅街に堕ちなくて良かった

 

自殺?
新しいパターン

 

素人が航空機飛ばすって大変そうだけどこの人ライセンス持ってたのかな?

 

車じゃなくて飛行機ジャックってすごいよね

アメリカだな

 

従業員でも飛行機って飛ばせるのが不思議だと思う。
ライセンスは持っていたのかな!?

 

自殺に航空機を使うなんて贅沢な死に方だな。
飛行機を壊された航空会社はたまったもんじゃないね。

 

遺族はとんでもない金額を請求されるかもしれないね。

 

自殺だけならもっと簡単な方法がある
目的は会社への恨みで損失と信用の失墜が目的
CAなら可能かなと思うが
駐機中も操縦士は二人乗ってる筈だから
操縦士を脅して機を乗っ取り離陸し墜落させたか
乗客がいなかった事が幸い
また厳しくしないといけないね

 

メーデーっいう航空機事故を検証する番組で、機長なり副機長なりが自殺目的で航空機を墜落させてることがあるけど、今回は乗客乗せてないだけマシ。自殺するならもっと迷惑かからない方法にして欲しいけどね。

 

8月10日は航空機事故が重なる。このシアトルの件、群馬のヘリ。
もとは2009年8月10日 ANK NH298便 JA56ANの羽田滑走路、
松〇副操縦士着陸失敗事故から始まった。
機体中破取り調べに対し”衝撃はなかった”。と衝撃の発言。

 

まず余計な犠牲が出なくてよかった。
しかし、整備士とはいえ簡単に操縦して飛べてしまう状況はまずいと思うし、巻き添えで犠牲になる人も出かねない。
セキュリティ問題だな。

それから、こんな自殺をしないといけないような状態に追い込まれていた整備士に何が起こっていたのか、会社が問題の原因じゃないのか、
というところも含めてしっかり検証して明らかにし、必要があれば会社を厳しく指導してほしい。

まずは本当ほかの人が巻き込まれなくてよかったと思います。

しかし、自殺で旅客機ジャックなんて。。。

どうしても、この飛行機の飛び方なんか見ていると9.11とかテロとか思っちゃいますよね。

自殺を考える時点で普通の思考回路ではないんでしょうけど、あまりにも。。。

結構他人事のように語っている方もいますが、これが身近でおきたら。。。

ホント恐いです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

アラスカ航空旅客機(Q400)の戦闘機追跡動画まとめ

今回は「アラスカ航空旅客機(Q400)の戦闘機追跡動画!シアトル空港から盗んだ整備士の年齢判明!」と題して調査しました。

29歳整備士の目的が自殺ならば、ここまでするには会社(アラスカ航空)にすんごい恨みがあったのかもしれません。

いずれにせよほかの人が巻き込まれなくてよかったです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています】