秋元康はなんかやる( ̄ー ̄)ニヤリ

秋元康さん原作で異例の2クールドラマ「あなたの番です」

主要キャストに原田知世さんと田中圭さんが出演しますが、その他のマンション住人11人はどんなキャストになるでしょうか?

今回は「ドラマあなたの番です(あなばん)キャスト一覧!(随時更新)あらすじを秋元康原作で予想!」と題して調査します!

異例の2クール連続ドラマ「あなたの番です」

日本テレビで25年ぶりとなる2クール連続するドラマ「あなたの番です」。

これはかなり細かい描写も期待できます(*^^*)

 

あるマンションに引っ越してきた夫婦が巻き込まれる「交換殺人」。

 

当初はお遊びと思っていたマンション住人たちも、忍び寄る死の恐怖に疑心暗鬼になっていく。

 

毎週この恐怖を描いていくのですから、見ているこちらもドキドキしていまうこと請け合いです((((;゚Д゚))))

 

メインキャストは原田知世と田中圭!その他のキャストも随時更新!

そんなドキドキの半年間、引っ越してきた夫婦役のキャストには「半分、青い。」で再び注目を浴びた原田知世さん。

 

そして、夏には大ヒットドラマ「おっさんずラブ」の映画公開を控えている田中圭さんが抜擢されています!

 

夫婦の姉さん女房手塚菜奈役:原田知世

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

原田知世さん(@o3a3_haratomo)がシェアした投稿

NHK朝ドラ「半分、青い。」では、ヒロインのすずめ(鈴愛)の幼馴染:律のお母さん役として出演し、その可愛さが再注目されました。

今回のこのドラマ「あなたの番です」でもその可愛らしさは健在するはず!

ですが、今度はかなり危機的状況となると思うので、あまりかわいい笑顔は見れないのかなぁ。

夫婦の夫手塚翔太役:田中圭

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ringo_shinoharaさん(@s_rinrinrin)がシェアした投稿

ドラマ「おっさんずラブ」以降、その人気はうなぎのぼりの田中圭さん。

少しなよっとしているが、決めるときは決める!

そんな役回りが多いですね^^

今回はおっさんずではなく、相手が原田知世さんなので思いっきり演技でぶつかっていくと意気込んでおります(`・ω・´)ゞ

 

その他のキャストは分かり次第随時更新いたします!

 

ドラマ「あなたの番です」の脚本と演出は?

また、原作はあの秋元康さんですが脚本と演出の情報も入っています。

脚本は「血まみれスケバンチェーンソー」シリーズを担当した福原充則さん。

これはなかなか激しい脚本になりそうですねぇ^^;

こちらの福原充則さんが脚本を担当した「血まみれスケバンチェーンソー」は、この題名通りチェーンソーでいろんなことをします。

(内容がすごすぎてこの記事では書くことができません。。。気になる方はYouTubeでPR動画が見られます。)

ただ、おどろおどろしいだけじゃなくコミカル要素も入ってくるのでは?と勘ぐってしまいますね^^

 

 

そして演出は「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」の佐久間紀佳 さんが担当です。

「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」は昨年の24時間テレビのドラマスペシャルで放送されました^^

こちらはヒューマンドラマ的要素の演出を施してくれるようですね^^

このお二人の手腕にも注目です(^_-)-☆

 

秋元康原作のドラマ「あなたの番です(あなばん)」あらすじ深読み予想!

現在公式ホームページではこんな漢字であらすじがでています。

とあるマンションに引っ越してきた一組の新婚夫婦。
マイホームを手に入れ
「穏やかで、幸せな暮らしが待っている―――」
そう信じていた。

しかし。
マンションの周囲で次々と人が死んでいく…!
謎の連続死…その裏には、住民の間で行われた
あるゲームがあった。

それは、13人の住民がそれぞれ「殺したい人」を書いて
その紙をランダムに引いていく“交換殺人ゲーム”。

交換殺人 コウカンサツジン
複数の人物が“殺したい相手”を交換して
殺人を行うこと。

殺意がある人物にはアリバイがあり、
実行犯には動機がないため
容疑者が特定されにくい。

「まぁ、ゲームだし。ムカつく奴の名前書いたら
スッキリするかも。」

みな軽い気持ちだったはずが、
書かれた人間がどんどん殺され始めた…。

「まさか、誰かがゲームを実行してるんじゃ…?」
「そんなつもりじゃなかった、のに。」

そして、届く脅迫状。
“あなたの番です”

後悔しても、もう戻れない。
動機なき殺人の連鎖が始まる…!

―――誰が、誰の名前を書いたのか?
―――その紙を引いたのは、誰なのか?
―――自分が名前を書いた“あの人”も、誰かに殺されてしまうのか?
―――もし“あの人”が殺されたら、今度は自分が殺す番なのか?
―――もう殺人を犯した人が、この中にいるのか・・・?

隣人たちの疑心暗鬼の渦に飲み込まれる夫婦が、
超難解な連続殺人の謎に挑む

引用元:https://www.ntv.co.jp/anaban/

このあらすじを読むとどうも、この夫婦が連続殺人を解決していくという方向になって聞くようです。

 

 

集団パニック心理を用いたものなのか、次々と手をかける真犯人が行う犯行なのか。

そもそもこのゲームを始めたのは誰なのか?

もしかしたら勝手にポストとかに投函されていたり?

 

住人はこの手塚夫妻を含めて13人いるので、これはこれからのキャストにも注目ですね^^

ここは秋元康先生の原作がどうなっているのか。

そこが見ものですねぇ。

なにせ2クールもあるので、謎が謎を呼ぶような展開になりそうです。

やられる前にやっちまえ!なんてことになったらあっという間にキャスト全員いなくなっちゃう(´;ω;`)

 

あ、でもそうなると最初に亡くなった方が怪しいかもしれません( ̄ー ̄)ニヤリ

 

あなたの番です(あなばん)キャストについてのネット反応

 

2クールくらいあったらもっと深い話になったのになーと思うような最終回駆け足ドラマもあったからこれはちょっと楽しみ。

 

二人の雰囲気とドラマの内容の相乗効果を期待してしまいます。
田中さんと原田さんなら、ホラーとか観ていて気持ち悪くなる内容にはならないように感じるので楽しみですね。
他の住民が誰なのか、すでに興味がわいてきています。

 

二人とも好き。サスペンスも楽しみなので観ます!

 

ん?サスペンス???ほんわかした二人なのにサスペンス?
2クールというだけでもチャレンジなのに、しかもサスペンスって結構チャレンジですね。間延びしちゃわないかな。

主演の二人とも好きだし、日曜日だし、ほんわかした二人の1話完結のドラマでも良かったんだけどなあ。
でも初回は絶対絶対見ます。

 

楽しみ
田中圭さん、月9でも篠原涼子と夫婦で年下の夫だったよね?
そういう設定似合うと思う

 

原田知世さん歌手としても女優としても大好き!いつまでも可愛くて神秘的。ミステリーとはちょっと意外だけど楽しみです。

 

原田知世はスローライフ系ドラマ・映画ばかりに出てた印象があるので、こういうサスペンス?に出るのも新鮮でいいですね

 

このお二人の組み合わせがとっても新鮮。
見てみよっと!

 

めちゃくちゃ楽しみです!
今の時代に2クールはなかなかの挑戦ですが。
田中圭さんの役柄は民衆の敵の公平くんのイメージかな。今なら春田っていう人も多いかな?
おっさんずラブ映画と撮影時期は重なりますが前からずっとドラマに出続けている人、問題はないでしょう。
原田知世さんとだとほわほわした夫婦になりそうですが、本当にそんな感じの設定ですね。
わくわくしますね!

 

田中圭さんと原田知世さん
実際にはかなりの年の差なのに
原田知世さんのいつまでも可愛い姿を見て
違和感あまり感じませんよね
ツークールのドラマは久し振りなので
期待しています

 

問題は脚本だと思う。
半年もやるんだから、本当に来週が待ちどおしいドラマ、期待したいです。
いま、年末深夜に再放送していた「アンナチュラル」見てますが、本当にすごい!
あとあとまで、「あれは面白かったよね」と言えるドラマって、年に1本あるかないかなんですよね…

 

期待しています。2クールなんて、素晴らしい!
田中圭さんのかわいいけれど男らしいイメージが、原田さんの「ほんわか」した暖かいイメージとあって・・・どんな夫婦になるのか・・・楽しみです。

 

原田さんは実際に、かなり歳上ですよね。でも、若く見えるかも?!ちょっと、楽しみですねぇ。

前評判は上々なようです^^

特にこのキャストの原田知世さんと田中圭さんのほのぼの夫婦が見たいという声多数。

 

しかし、そのほのぼの夫婦が巻き込まれるという殺人ゲーム。

その落差がまずは見どころになるでしょうか。

それともじわじわ追い込まれて行く感じかなぁ。

 

ドラマあなたの番です(あなばん)キャストとあらすじまとめ

今回は「ドラマあなたの番です(あなばん)キャスト一覧!(随時更新)あらすじを秋元康原作で予想!」と題して調査しました。

この大型ミステリードラマ「あなたの番です(あなばん)」はとても期待大です^^

そして田中圭さんは「おっさんずラブ」の続編が2019年度にあるというので、そちらでもキャストとして呼ばれるのか?

そんなところも気にしておる今日このごろです(*´ω`*)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

【この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています】