フリーアイドルというわかるようでわからない職業が存在します。2018年6月22日に有吉ジャポンでフリーアイドルが紹介されます。なので今回はフリーアイドルの年収やオフ会料金。また怪しい危険な仕事なのかを調査しました。

フリーアイドルの年収は?

アイドル画像

そもそもフリーアイドルとはなんなの?

フリーアイドルとは、フリーランスのように仕事にかかわる調整、スケジュール管理、会場手配などのイベント準備・運営やお金の管理まですべて自分で行う職業を言います。

通常アイドルはステージに立ったり、テレビに出演したりと「演者」として働きますが、多くは事務所に所属して活動します。

所属事務所が仕事の営業、ファングッズの手配、イベントの手配、スケジュール、もちろん経理など様々な活動をバックアップしている形です。

なので、基本的にはステージなどでのパフォーマンスのレッスンや、いかにファンに愛されるかを探求していますね(笑)

ですが、フリーアイドルはその会社がやっている作業をすべてこな差なくてはなりません。

ものすご~っく大変そうですね^^;

なんですが、その分売れれば直接ほぼすべての収益が自分の収入となります!

フリーアイドルの年収は天井知らず?

だから年収もピンキリです。と言ってしまっては元も子もないですね^^;

ピンキリとは言っても、行っていることは個人事業ですからもちろん経費も掛かります。

プロモーションにしてみても、個人の力では限界がありますし売れるにも限界があります。

まず稼ぎ方としては、アイドルなのでライブのチケット販売やCDセールスなどは基本となります。

しかし、それだとかなりの集客力を持つ方出ないと高収入を得ることはできません。

そうでないと、会場レンタル料、舞台製作・宣伝費用、スタッフの人件費等経費ばかり掛かって赤字ですTT

また、YouTubeで自信をプロデュースされている方もいます。今回はこの方をモデルに年収を計算してみましょう!

フリーアイドル雨情華月さんの年収を予想

YouTubeで自信をプロデュースしている雨情華月さんを例にしてみます。

雨情華月さんはYouTubeでアイドルとゲーム実況のチャンネルを持っています。

調さしたところゲームチャンネルはほとんど動画がありませんので、アイドルチャンネルで計算したいと思います。

雨情華月のYouTube収入(月間

こちらを見ると過去30日間で約28万8千円ととなっております。

もちろんこれは予想値ですし、毎月これだけあるとは限りませんが、年収にすると345万円となります!

一般事務員くらいの年収でしょうか?でも、これは動画で稼いでいるのでとりあえず1か月くらいは働かなくても稼げるんですよね~。

これを高いか安いか、どう感じるのはあなたです(笑)

フリーアイドルのオフ会等の料金

ネットで稼ぐ雨情花月さんは、まだフリーアイドルとしてはいいほうなのかもしれません。

今回の有吉会で紹介されている「はらだん」ことフリーアイドル原田真緒さんは、実に出張ホステス張りの営業をしてらっしゃいます。

そして原田真緒さんはオフ会で、自信が参加する「社員旅行」なるものを企画!今回の有吉ジャポンでも紹介されています。

この根性すごいです。

フリーアイドル原田真緒さんのオフ会料金など

ちょっとこの「社員旅行」オフ会の料金はいくらかはわかりませんでしたが、通常のオフ会だと5000円程度とのことです。

オフ会の告知はフリーアイドル原田真緒さんのTwitterやブログなどで告知されるようですので、ご興味のある方はTwitter、ブログをチェック!

⇒フリーアイドル原田真緒さんブログ

しかも、今回のこの有吉ジャポンで紹介されたようなバスツアーも考えているとのこと。名称は「三十路ツアー」だそうです。(笑)

これもブログやTwitterで告知されるようなので、改めてチェックですね^^

因みにフリーアイドル原田真緒さんの撮影会参加料は6500円くらいからだそうですよ。

【関連記事】

フリーアイドル三条ありささんのオフ会等料金

フリーアイドル三条ありささんのオフ会は三条ありささんと食事を楽しめるというもの。

1次会と2次会のセットで16000円

内容は

一次会⇒カラオケ3時間 
飲み放題+食事付き 
二次会⇒宴会 
飲み放題+食事付き 

引用元:https://coubic.com/sanjyoarisa/102676

お昼の12時から開催ということで、お昼から飲んだくれてください(笑)

⇒三条ありささんオフ会ブログ

 

フリーアイドルは怪しい?危険?

事務所に左右されず、実力さえあれば高収入も可能なフリーアイドル。

しかし、それには危険性もあります。

それは、最近のアイドル事情にも言えることですね。

まだ、記憶に新しい2016年5月にシンガーソングライター冨田真由さんがファンから刺傷される事件が起きました。

この時もあまりにファンとの距離が縮まったことによる、ファンの思い込みからの事件でした。

フリーアイドルはそれこそファンと密着すらしかねない危険性をはらんでいます。

中には1回1000円程度で、肩もみや足もみをしてしまう怪しいサービスフリーアイドルもいるということ。

まして、上の原田真緒さんや三条ありささんのようにオフ会でお酒が入ってしまうと、どうなるかわかりません。

このフリーアイドルのお二方は、そこのところのあしらい方を心得ているかもしれませんがある程度の慣れは必要と思います。

事務所という間に入る存在がない分、これからフリーアイドルへと考えている方は、かなり気をつけなければなりませんね。

まとめ

今回は「フリーアイドルの年収は?オフ会料金や怪しい危険な仕事か調査!」と題して調査しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

【この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています】